ホーム > 次世代育成支援

次世代育成支援

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定し取り組んでいきます。

1.計画期間

平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間

2.内容

目標1:計画期間内に、育児休業の取得状況を次の水準以上にする。男性従業員…1人以上取得すること。

《対策》
・各事業所等の全体朝礼等において、妻が専業主婦でも、社員は育児休業や子の看護休暇を取得できることを周知する。
・社内イントラネットや社内掲示板を利用した周知、啓蒙を実施する。

目標2:ノー残業デー実施の徹底を推進する。

《対策》
・社内イントラネットや社内掲示板等を利用し、原則毎週水曜日がノー残業デーであることを周知、啓蒙する。
・業務の事情により、水曜日に実施できない場合は、振替のノー残業デーを推進する。

目標3:子の出生時における2日間の特別休暇の取得を促進する。

《対策》
・各事業所等の全体朝礼等において、社員は、子供の出生時における2日間の特別休暇を、育児休業や子の看護休暇とは別に取得できることを周知する。
・社内イントラネットや社内掲示板等を利用した周知、啓蒙を実施する。

ページの先頭へ戻る
  • 本社 / 〒146-0092 東京都大田区下丸子3-28-4
    TEL:(03)3756-1432(代)
  • お問い合わせ窓口一覧