ホーム会社情報国内拠点 > 原町事業所

原町事業所

1970年(昭和45年)福島県原町市(現南相馬市原町区)に完成、操業開始。

生産工場であり、技術開発センターです。

全自動端子圧着機、精密プレス、精密バイスなど当社オリジナルの製品開発を推進する役割も担い、切削・特殊加工をはじめ研磨、熱処理、組立そして品質管理に至る一貫した工程を確立し、活発な生産活動の中核的な存在となっています。

現場からのメッセージ

成熟製品のブラッシュアップ

入社後12年間、製造部で工作機械オペレータとして経験を積み、現在技術部門でバイス製品の開発に従事しております。

製造現場で得た技術や経験を生かし、ユーザー目線で使いやすいものづくりを追求し「抱きかかえバイス」を開発いたしました。

この開発商品は、だれが使っても”確実・正確・簡単”に丸物材をクランプできるバイスを目指しました。成熟したと思われていた製品をあらためて別の視点から見直し問題を抽出。そして改良し磨き上げ、さらなる改良を加える。この別の視点から見るきっかけとなったのが「産・学・官」連携での取組でした。技術相談を通じ今までと異なる目線で開発を進めることができ非常に良い経験ができたと感謝しております。

まだ無いものを市場に・・・いつか誰かがやるであろう開発。その誰かとなるために情熱を持ち続けることで、より良い商品を生み出せると信じております。

生み出すことをゴールとするのではなく、それを必要としてくれる人の喜ぶ”笑顔”に出会えて初めて商品開発になるのだと思っています。

最初から完璧な商品などありません。改良を重ねあらゆる角度から見つめ直しそして磨き上げることで、その商品に本当の光を与えられるのではないでしょうか

原町事業所 技術部
精密機械グループ PL1 Y.Y

昭和45年に誕生。自動端子圧着機、各種精密プレス(サーボ・油圧・メカニカル・エアー)、精密バイス、サインバイス、二次元・三次元バイス、ワイヤーカット取付治具など、超精密ツーリングを生産しています。

ページの先頭へ戻る
  • 本社 / 〒146-0092 東京都大田区下丸子3-28-4
    TEL:(03)3756-1432(代)
  • お問い合わせ窓口一覧